Tomohiro Sakai

取締役会長/Creative Director

酒井 智啓

小さい頃から目のつけどころがなんか変だよとよく言われました。道端に落ちている落し物よく拾いました。そんなところがいまの仕事に向いているのかもしれません。ゼロからなにかを生み出す作業は楽しくもあり、時に苦しいときもありますが、自分という人間を信頼してご依頼いただいた方の期待に応えたいという気持ちでここまでやってこれました。いまは苦楽を共にする心強いメンバーにも恵まれて、さてさて、いよいよ楽しくなってきた感じです。いつも自分らしく、自分だからこそできることを大切にしつつ、何事にも臆することなくダイブしていきたいと思います。そんな自分を見て笑ってやってください。